都内唯一の家族葬ホテル

資料請求フォームはこちらへどうぞ。

葬儀・告別式のあいさつ

通夜は、一般的に会葬者は焼香の後にお清めの席に流れ、家族がお清めの席に着く頃には退席されええているため、式中・式後にご家族が会葬者の前で、挨拶をするタイミングがほとんどないため、概ね喪主の挨拶は告別式後の出棺前が多い。

喪主の挨拶(例1)

遺族を代表いたしまして、皆さまにひとことご挨拶を申し上げます。
本日は、ご多用にもかかわらず、故人のためにごご会葬・ご焼香を賜り誠にありがとうございました。
お陰をもちまして葬儀・告別式も滞りなく相すみ、これより出棺の運びとなりました。
生前はひとかたならぬご厚誼にあずかり、今ここに最後のお見送りまでいただきまして、故人もさぞかし皆さまのご厚情を感謝いたしているここと存じます。
なお、残されました○○と○○に対しましても今後とも亡き○○の生前と同様にご指導を賜りますようお願い申し上げまして、お礼のご挨拶とさせていただきます。

喪主の挨拶(例2)

皆様、本日はご多用中にもかかわらず、故○○の葬儀にご会葬くださいまして、誠にありがとうございました。 私は故人の(妻、長男、)の○○でございます。
亡き父は生前より皆様にひとかたならぬご厚情をいただいておりましたが、葬儀に当たりましても、このように大勢の方にお見送りいただき、さぞかし喜んでいることと存じます。
定年後は趣味の絵画に旅行にと、好きなことをして暮らしておりました。悔いのない一生であったと思います。皆様には○○亡き後も故人同様のご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

喪主の挨拶(例3)

本日は、故○○○○の告別式にご参列くださいまして。誠にありがとうございました。おかげをもちまして、葬式ならびに告別式を滞りなくすませることができました。
夫が生前ひとかたならぬご厚誼を賜りましたことと合わせて、心からお礼申し上げます。夫は○月○日、午前○時○分に病院で息を引き取りました。私どもも覚悟をしていたこととは申せ、こんなに早く別れの日がきてしまい、もっといっしょにいてあげたかったと悔やまれる思いでいっぱいでございます。
今後は、夫が見守っていてくれることを信じて、こどもたちと力を合わせて生きてまいります。皆様にはこれからも変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。本日はお見送りまことにありがとうございました。 (一礼する)

ご家族サポート。安心の事前登録

サイドメニュー

  • スペースアデューの特徴
  • 料金プラン
  • 式場選び
  • 葬儀の流れ
  • 故人様ケア(エンバーミング)
  • アクセス
  • 会社概要
  • すぐに役立つお葬式ガイド
  • お葬式Q&A

お客様の声

葬想空間ブログ

ご連絡は葬想う空間スペースアデュー。365日24時間いつでも受付。迅速に対応します!0120-46-5521。全て解決いたします。
資料請求フォームはこちらをクリック