都内唯一の家族葬ホテル

資料請求フォームはこちらへどうぞ。

 ご葬儀後の流れ

1.挨拶回り

お世話になった方や近所への挨拶
僧侶や寺院への挨拶
同僚・会社や目上の方への挨拶

2.お礼状

弔電、供花、供物をいただいた方にはお礼状出します。

3.香典返し(亡くなった日より四十九日前後迄)

香典帳の整理をします。
お返しの品物は香典の1/2~1/3が一般的です。
あいさつ状は品物に付けるか、又は郵送します。

4. 四十九日法要(忌明け法要)

  故人の霊は、冥土で七日ごとに裁きが行なわれると言われています。
  極楽浄土に行けるかどうかの判定が下される四十九日は「満中陰」とよばれ、
  この日が忌明けとされます。法要を行ない故人が成仏できるように真心をこめて
供養しましょう。
新仏で仏壇のない場合は、四十九日の忌明けの法要の後に位牌を納めます。
法要後、入魂供養の済んだ黒塗りの位牌を仏壇に納めます。
一般的な習慣としては、遺骨は四十九日に埋葬されます。

5. 新盆供養

お盆は故人様をお迎えする、かけがえのない心の儀式。
お盆の供養は地域によってさまざまな習慣に沿って行われていますが、一般的にお亡くなりになってから初めての盆供養は、初盆として特別に行われます。
   注)四十九日が盆前ならその年が新盆、過ぎていれば翌年が新盆です。

6. 一周忌

故人様を偲び、その冥福をあらためて祈るために、一年目の祥月命日前に一周忌法要を行います。近親者はもちろんですが、親しい知人も招いて行う場合もあります。

7.年忌法要

  その後二年目に三回忌、

ご家族サポート。安心の事前登録

サイドメニュー

  • スペースアデューの特徴
  • 料金プラン
  • 式場選び
  • 葬儀の流れ
  • 故人様ケア(エンバーミング)
  • アクセス
  • 会社概要
  • すぐに役立つお葬式ガイド
  • お葬式Q&A

お客様の声

葬想空間ブログ

ご連絡は葬想う空間スペースアデュー。365日24時間いつでも受付。迅速に対応します!0120-46-5521。全て解決いたします。
資料請求フォームはこちらをクリック